>>ご質問&回答

ご質問にお答えします!⑥転職後に一番大変だったことは?

50代、55歳で会社を早期退職して現在57歳の私。

退職を機に始めたこのブログの読者様からご質問を募ったところ、計10名の方々からいろいろなご質問をお寄せいただきました。

すべてに回答するのにちょっと時間がかかりそうなので現在は募集を停止していますが、本当にありがたいことでございまするるるるるる。

ネタ枯れ中なのでご質問受けちゃいます!50代、55歳で会社を早期退職して現在57歳の私。 退職を機に始めたこのブログも、もうすぐ2年が経とうとしています。 htt...

今日は回答編の第六弾です!

転職は異国の地に突然迷い込むようなもの。カルチャーショックを受ける覚悟が必要!

ご質問の内容。

ハンドルネーム・吉右衛門さんから、以下4つのご質問をお送りいただきました。

  1. リタイア生活は退屈じゃないのですか?
  2. どうして無職でも暮らしていけるのですか?
  3. ひとり暮らしで病気になった時はどうしているのですか?
  4. 転職後に一番大変だったことは?

既に①②③は回答済みなので、今回は最後のご質問への回答です。

転職後に一番大変だったことは?

それではお答えいたします!

ご質問への回答。

今回もインタビュー形式でお届けします。

はやし
はやし
ぴよ子さん、出番が増えてよかったですね。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
確かはやしさんは、4回の転職で5社を経験。派遣社員時代は3社で仕事をしたことがあったんですよね?
はやし
はやし
はい。そのとおりです。
転職、派遣社員、雇止め、人事部長、早期退職…etc。私の波乱万丈な会社員生活。私の30年余りに渡った会社員生活についてブログで書いてみると、なかなか波乱万丈だったことに改めて気づきました。 転職、派遣社員、契...
ぴよ子さん
ぴよ子さん
ではズバリお聞きしますが、転職後に一番大変だったことってなんですか?
はやし
はやし
ズバリ聞かれたのでズバリお答えしますが、カルチャーショックを受けたことです。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
カルチャーショックとは?
はやし
はやし
大学を卒業して入社した会社を28歳で退職し、名古屋から上京。派遣社員として某通信会社大手で仕事をし始めたのですが、あれこれもう驚くことばかりでした。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
驚いたこととは?
はやし
はやし
社内の雰囲気、人間関係、飛び交う用語、マナーなどはもちろん、コピーの取り方、クリップの止め方といった細かいことまで全く文化が違うことにびっくりしました。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
なるほど。確かにそれは「カルチャーショック」と言えそうですね。
はやし
はやし
例えていうならば、日本からアメリカに引っ越した程度のカルチャーショックではなく、日本からアフリカの名前も知らないような国で暮らし始めたくらいのショックでしたね。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
そりゃまた大袈裟な。
はやし
はやし
新卒で入社したのがわりと軟派な会社で、最初に派遣された会社が元国営のかなり硬派な会社だったので、文化の差が特に激しかったのかも知れません。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
極端に違う社風だったわけですね。
はやし
はやし
そうですね。派遣社員として3社で働いたあとに正社員として入社した会社は、大手商社の子会社だったのですが、これがまた独特の社風で……。2年間在籍していた間、結局その雰囲気に慣れることができませんでした。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
どんなことに慣れなかったのですか?
はやし
はやし
今から四半世紀以上も前の話という前提で聞いてくださいね。当時の商社は男性が総合職、女性が一般職というのが当たり前。本社から出向していた上司たちの多くは女性を雑用係としか見ておらず、扱われ方が非常に冷たいと感じました。1社目の会社では意欲さえあれば男女関係なくいろいろと仕事をふってくれるような上司に恵まれていたので、とても悲しい思いをしました。
転職先で体験した悲しい出来事。そこから学んだ3つのこと。4回の転職により5社で勤務、そのほか派遣社員として3社で勤務した経験のあるブログ主。 それぞれの会社にはそれぞれの社風、ルール、仕...
ぴよ子さん
ぴよ子さん
正社員3社目の会社では、「雇止め」も経験したのですよね。
はやし
はやし
はい。あれは人生で一番ショックを受けたことでした……。
会社員人生の中でダントツ一番辛かったこと。クビ(解雇)宣告された話Part1。4回の転職を経て、50代、55歳で早期退職した私。 今回はその33年強の会社員生活の中でダントツ辛かったとある経験について書いてみ...
ぴよ子さん
ぴよ子さん
ちょっと特殊な事例ではありますけれどね。
はやし
はやし
そうですね。正社員4社目の会社はオーナー社長がかなりのやり手だった上にちょっとかわった人だったので、社風もかなり特殊でした。もちろんよいところもたくさんある会社だったのですが、転職組にはかなり冷たかったですね。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
どう冷たかったのですか?
はやし
はやし
入社した当日、社長が私の上司に「面倒みてやって」と言ったのですが、社長がいなくなったとたん「オレは忙しくって面倒みてる暇なんてないからね」と……。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
それはびっくりですね。
はやし
はやし
唖然としましたよ。その人がクセのある人だったということもあるのですが、古参の社員たちが転職組に対して変なライバル意識があって近寄りがたかったので、仲良くできたのは転職組の同僚たちだけでした。小さな会社から急に大きな会社に成長して転職組が増えたので、古参社員たちに居場所を確保するための焦りのようなものがあったのかも知れません。仕事のやり方も、ベンチャー企業ということもあって慣れるまでいろいろと大変でした。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
オーナー企業、ベンチャー企業というのは、合う合わないがハッキリ分かれるらしいですからね。
はやし
はやし
歴史のある大企業からベンチャー企業に転職する人は、かなり大きなカルチャーショックを受けることを覚悟した方がいいと思います。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
なるほど。
はやし
はやし
5社目、つまり一昨年まで勤めていた会社のことなのですが、逆に転職組にすごく優しくてびっくりしました。以前の会社でのキャリアにすごく興味を持ってくれて、「こんなやり方もあるよ」と話すときちんと耳を傾けてくれました。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
いい会社じゃないですか。
はやし
はやし
確かにいい人は多かったです。でも、ベンチャーのスピード重視で合理的な方式に慣れてしまっていたため、5社目のかなり旧式なお役所方式な仕事のやり方には、ずーーっと違和感しか感じることができずにいました。
「成熟期の企業」と「成長期の企業」転職するならどっち?4回の転職経験がある私。 そして50代、55歳で早期退職した私。 私が社員だったことがある5社のうち、 2社は歴史も長...
ぴよ子さん
ぴよ子さん
ほほぅ。
はやし
はやし
どの会社がよいとか悪いとかではなく、とにかくカルチャーがそれぞれ全く違うんですよ。転職後になにが大変っていえば、そのカルチャーに馴染めるかどうかということ。馴染む前に耐えられなくなって短期で辞めてしまう転職者は多いと思います。
ぴよ子さん
ぴよ子さん
はやしさんも2社~4社目は短期間で辞めていますものね。
はやし
はやし
私もそうでしたね。でも、まだ若いうちならば全く違う文化に慣れるのもはやいのですが、新卒後に1社しか経験のない人が40代や50代で初めて転職するのは、ホントーーーに大変だと思います。相当の覚悟が必要だと思います。
定年退職後または早期退職後の就職・転職に潜む落とし穴とは。4回も転職したことがある経験者、そして人事部門の部長として転職者を受け入れる側の立場も経験したことがある私から見ると、定年退職をしたあと...
はやし
はやし
なんだかんだ言っても転職によっていろいろなことを学んだので、大変ではありましたが良い勉強にはなりました。
「転職」を経験することによって得られる4つの強み。4度の転職により、38歳で学生時代から憧れていた会社に就職することに成功したブログ主。 正社員としては5社、派遣社員時代も含めると...
ぴよ子さん
ぴよ子さん
今日もありがとうございました。

まとめ。

これまで転職についてもいろいろ書きましたので、興味のある方は「転職したい?」カテゴリーの記事を読んでみてくださいね♪

はやし
はやし
失敗談ばかりですがなにかのご参考になれば幸いです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)