>>オリンピック・パラリンピック

オリンピックボランティア、私は辞退しませんよ。

オリンピックが好き過ぎる私。

「会社を早期退職する」という選択肢が頭の中に浮かんだのも、東京が誘致に成功した瞬間でした。

早期退職を決意してから実行するまでのスケジュールを公開。50代半ばの55歳で会社を早期退職してから約2か月が経ちました。 早期退職については、「いつ決めたの?」とか「どうやって計画したの...

夢だったオリンピック・パラリンピックのボランティアに内定し、役割と会場が決まったのが2020年3月2日。

役割&活動内容&会場決定!オリンピック・パラリンピックボランティア。オリンピックが好き過ぎる私。 ボランティアになりたいという夢をかなえるため、Fieldcast共通研修とE-leaningを無事に...

そしてその後、コロナウイルス問題が勃発し、1年延期になってしまったオリンピック・パラリンピック。

オリンピック延期決定に関して思うこと。昨晩、オリンピック・パラリンピックを2021年に延期することが発表されました。 その報道を見て、とにかくホッと安堵。 安堵し...

そしてそして、開催できるのか否かという問題だけでも大変な時期に勃発した、森喜朗氏の女性差別発言。

残念なことに、とてもたくさんの人がボランティア辞退を申し出てしまいました。

しかーし!

私は辞退しませんよ!

オリンピック・パラリンピックが中止になるか、規模縮小で「あなたは必要なくなりました」と言われない限り、私はボランティアになりますよ!

オリパラボランティアは私の夢。夢は誰にも邪魔されない!!

ボランティアを辞退しない理由。

今回の問題が起こったあとも、私の頭に「辞退しよう」という考えは一切浮かびませんでした。

あの発言自体にも、結構クールです。

なぜなら、私自身も「女性は……」みたいなことをさんざん言われてきたから。

あの年代の人は性差があることが当たり前の時代に育ってきているので「違う」って反論しても無駄!、とあきらめてしまっているから。

こんなことを書くと、「年齢差別だ」って言われちゃうかも知れませんけれどね。

そもそも森氏は昔から問題発言が多かったので、いつか何かやらかすんじゃないかという予感もありましたし。(毒)

もちろん、だからと言ってあの発言を許しているわけではありませんよ。

怒りをとおりこして呆れちゃったって感じ。

呆れはしたけれど、辞退しようとは思わなかった理由は以下。

①誰かのせいで夢をあきらめたりしない。

オリンピックにかかわりたい!

ボランティアになりたい!

というのは私の長年の夢。

その夢を、誰かのせいであきらめるなんてばかばかしいと思ったから。

あんなアホな発言であきらめるなんてばかばかしいと思ったから。

②他の人たちは悪くない。

あの問題が起きてすぐ、TOKYO 2020 Field Cast運営事務局から謝罪のメールが届きました。

事務局のみなさんまでもが火消しのために大変な思いをしている……。

スタッフのみなさんは悪くないのに……。

メールを読んで、コロナのせいでただでさえ大変な思いをしている中、事務局のみなさんはさぞかし悔しい気持ちでいるんだろうな、と思ったのでした。

だから、

辞退してやるーーー!

ではなく、

がんばっておられる事務局のみなさんに改めて感謝しなければ!

ボランティアがんばろう!

という思いを逆に強くしたのでした。

まとめ。

もちろん辞退することを決めた方の考えを否定するわけではありません。

その判断も正しいと思っています。

今はとにかく、コロナの感染拡大が収束して、どんな形でもいいのでオリンピック・パラリンピックを開催して欲しい。

私の思いは、その1点だけなのです。

オリンピックボランティア、取材を依頼されたらまずすべきこと。オリンピックが好き過ぎる私。 夢だったオリンピック・パラリンピックのボランティアに内定し、役割と会場が決まったのが3月2日。 ...
今日は東京2020オリンピック開会式…だったはずの日。オリンピックが好き過ぎる私。 55歳で会社を早期退職した理由のひとつが、オリンピック・パラリンピックでボランティアをするという夢を...

POSTED COMMENT

  1. 経堂工場(きょうどうこうじょう) より:

    同じく、私も辞退はしません!

    ただ、私の知人で、此度の問題発言に抗議するとかではなく、
    こんな時(コロナ禍なのに)にオリパラを開催するなんて!
    しかもそれのタダ働き(原文ママ)を買って出るなんて!
    みたいな心無い陰口や冷たい視線に耐え切れず、精神的に病んでしまって泣く泣く辞退した方がいらっしゃるんですよね。

    辞退は致し方ないにしても、そういう理由での辞退はやはり同志として苦しいし、何より悲しいです。

    • はやしりえ より:

      経堂工場様
      辞退しない仲間がいてくださって嬉しいです♪
      今回の発言で辞退するならともかく、その方の辞退の仕方は本当に悲しいですね…。
      考え方は人それぞれなので、その違いを理解し合いたいものですよね…。

  2. むくおちゃん より:

    オリパラが中止にならない限り、仕事ができなさ過ぎて断られない限り私もやります!タダ働きすきなんで(笑)
    辞退された方はいろんな理由があって、辞退するきっかけがほしかったのかもしれませんね。
    それでも、どんな立場や状況にいても楽しんだもん勝ち!と思ってます。

    • はやしりえ より:

      むくおちゃん様
      コメントありがとうございます!
      どんな状況でも楽しんだもん勝ち!って考え方、私も好きです♪
      オリパラボランティアという一生に一度のチャンスを、目一杯楽しみたいですよね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)