>>オリンピック・パラリンピック

受講してひどく凹んだ…オリンピックField Cast E-learningその③。

東京2020オリンピック・パラリンピックのボランティアを目指している私。

Field Cast(大会ボランティア)共通研修は、都内での研修が始まった初日(10月4日)に行ってきました。

行ってきたよ!オリンピックField Cast共通研修!本日10月4日、オリンピック・パラリンピックField Cast(大会ボランティア)共通研修に行ってきました。 ボランティアになれ...

研修の一環であるE-learning(Eラーニング)についても、第一弾、第二弾共に速攻で視聴。

視聴してみたよ!オリンピックField Cast E-learning!その①。東京2020オリンピック・パラリンピックField Cast(大会ボランティア)共通研修を早々に済ませた私。 https://hi...
視聴してみたよ!オリンピックField Cast E-learning!その②。東京2020オリンピック・パラリンピックのボランティアを目指している私。 Field Cast(大会ボランティア)共通研修は案内が...

そしてオリンピックイヤーの2020年1月23日、新たなE-learningの案内メールが届きました。

今回は英語の語学レベルチェック。

第一弾と第二弾は受講が必須となっていますが、この語学レベルチェックは任意。

任意とは言えやるべきでしょ!

……と、意気揚々と受講してみたのですが……。

結果は惨憺たるもの。

私の英語レベル、酷過ぎる……。

はやし
はやし
もういやだ~。

英語の語学レベルチェックを受講するならしっかり準備を整えてから!

任意のE-learning「語学レベルチェック」。

E-learningのお知らせメールには、以下の説明が書かれていました。

E-learning(語学レベルチェック)は、英語の語学レベルをチェックしたい方のみに受講いただけます。受講の有無がマッチングに影響することはありませんので、あくまでも希望する方、ご自身の英語力をあらためて確認したい方などにお勧めさせていただきます。

ふむふむ、英語力が自分の担当する役割とか、最終的にマッチングが確定するか否かについては影響しないってことね。

はやし
はやし
ちょっと安心。

今回の語学力チェックは、誰でも無料で英語レベルをチェックできる「EF SET」がField Cast用に作成したもの。

我々ボランティア候補が実際に行なうE-learningとは内容は違いますが、以下のページにアクセスすれば、どなたでも英語だけではなく日本語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語、中国語、韓国語のレベルチェックをすることができます。

E-learning(語学レベルチェック) for Field Cast

「語学レベルチェック」は英語の読解力とリスニング力をチェック。

では実際のレベルチェックはどんな内容だったかというと……。

ネタバレになってしまうので詳細は伏せます。

①読解力チェック(15分)

前半は、文章の空白に入るフレーズを選択肢から選ぶ問題。

後半は、長文を読んでからその内容についての質問に答える問題。

15分過ぎると途中でも強制的に終了。

②ヒアリング力チェック(15分)

ヒアリングは10問ずつ2パートに分かれていて、両方とも回答方法は同じ。

まず音声再生ボタンを押します。

すると10問続けて英文が再生されるので、それぞれの内容にマッチする文章(質問に対する答えなど)を選択肢から選んでいきます。

音声の再生は2回しかできません。

こちらも15分過ぎると強制的に終了。

簡単なチェックだろうとなめていて大失敗!

これまでのE-learningの動画はとてもわかり易くて簡単なものだったので、正直、この語学力チェックもたいして難しくもないだろうとなめていました……。

しかーし!

熟語や単語も英語のスピードも、初級者レベルではないと感じました。

たぶん普段から英語に接している人じゃないと、まったくついていけないと思われます。

一応私、大学の英文科を卒業しているし、今もちょこちょこ英語の勉強をしているのですが、各15分という時間制限の中でのスピード感についていけず。

結果、酷い点数に……。(恥ずかしいから何点だったかはナイショ)

以下も大失敗の要因でした。(ほぼ言い訳なので生温かい目で読んでやってください)

①なめた状態でチェックを始めてしまった。

レベルチェックをする前に、ブログを書くなど4時間ほど連続してPCに向かっていたため、老眼の酷い私の目は小さい文字が読めない”かすみ目”状態になっていました。

ただでさえ働きの悪いアリンコのような小さな脳もかなり疲れた状態でした。

しかも、そんな本格的な問題では無いだろうと高をくくっていたため、テレビをつけたまま、きちんと説明も読まずにスタートボタンを押してしまったのです。

もちろんその時点で15分のカウントダウンが始まったわけで……。

文字がかすんで読めない上に、結構難しい文章や単語だらけなことにめちゃくちゃ焦ってしまっているうちに時間だけが無情に過ぎ、最後の問題まで到達することができませんでした。

嗚呼……。

<これから受ける人へのアドバイス>

時間と心と脳みそに余裕のある万全な状態で「大切なテストを受けるんだ!」という姿勢でパソコンに向かいましょう!

②しっかり回答方法を読まずに始めてしまった。

特にヒアリング問題では大失敗。

とりあえずスタートボタンが目に入ったので、「これを押せばいいのね」といきなりクリック。

しかも、英語で書かれた回答方法の文字が小さかったので読まないままにクリックしてしまったのです。

すると、いきなり10問続けて英文の読み上げが始まってしまいました。

しかも問題と問題の間が殆ど無く、すごいスピードで進んでしまうため、「ええええ???なになになに????」と思っているうちに1回目の読み上げが終了。

嗚呼……。

<これから受ける人へのアドバイス>

まず最初にページの最上部に書かれている回答方法を読み、ざっと回答欄のフレーズに目を通してからスタートボタンをクリックしましょう!

③途中でログインがタイムアウトしてしまった。

ボランティア候補者用マイページのログインは、一定期間が過ぎるとタイムアウトしてしまいます。

私はログインしてだいぶたってからチェックを始めたため、ヒアリング問題の途中でいきなりタイムアウト状態に。

再ログイン後にはきちんとタイムアウトする前の状態に戻るのですが、あわててログインし直したため、焦る気持ちに更に拍車がかかってしまいました。

嗚呼……。

<これから受ける人へのアドバイス>

マイページにログインしたらなるべく早くチェックを開始しましょう!

④点数が悪かったらもう一度やり直せばいいと思っていた。(最大の失敗)

これまで2回のE-learningの動画は何度でも視聴ができるので、

もしも点数が悪かったら、もう1度やり直そう。

とりあえず練習のためにさくっとやってみよう。

……と思ったのが大間違い。

1度終えたら開始ボタンが消えてしまうので2度とできないのです。

しかもしかも!!

マイスケジュールのページに忌々しいほど酷い点数が表示されている!!!!

嘘でしょ……。

お願いだから表示しないでおくれ……。

消したい過去とはこのことか……。

<これから受ける人へのアドバイス>

英語にまったく自信の無い人、点数履歴を残したくない人は「受講しない」という選択肢もアリだよ!

まとめ。

これまでずっと、ボランティア事務局からの案内が来る度にワクワク度が高まっていたのですが、今回に限っては気持ちがずどーーーーんとダダ下がり。

英語ができなくってもボランティア活動に支障が出るわけではありませんけれどね。

それでもしょぼぼぼぼぼぼーーーん。

自信をなくし過ぎて、英語の勉強なんてもう一切しないと決意。(おいおい)

だからというわけではありませんが、英語学習ができるE-learningの視聴は見送りました。

英語学習プログラムの視聴は見送り。オリンピックField Cast E-learningその⑤。東京2020オリンピック・パラリンピックのボランティアを目指している私。 これまでの研修履歴は以下。いずれも速攻で受講しました。 ...

こうなったら正統派英会話ではなく、出川哲郎メソッドに磨きをかける所存なのであります。

はやし
はやし
外国人に話しかける度胸だけはあるもーん!

<後日追記>

受講が義務付けられているE-learningの第三弾(最終)の視聴も終えました。

最終配信分の視聴完了!オリンピックField Cast E-learningその④東京2020オリンピック・パラリンピックのボランティアを目指している私。 Field Cast(大会ボランティア)共通研修は、都内...
オリンピックが大好き過ぎる。好きなことに理屈は無い。オリンピックのチケット申込締切まであと2日。 いったいどれくらいの人たちが申込をするんでしょうか。 人気競技の倍率はどれくら...
東京2020オリンピック知っておくべき情報はコレ!オリンピックが好き過ぎる私。 早期退職することを考え始めたのも、東京への招致が決定した瞬間でした。 このブログでもボランティ...

POSTED COMMENT

  1. myamya より:

    シティとフィールドのボランティアです。
    今日午前に語学eラーニングやってみました。
    語学力の無さを思い知らされ、他の方の状況はどうかなとアクセスし拝見しました。
    落ち込んだのは私だけでは無いのですね。
    勉強しなさいってことなんでしょうね。
    もう少し開催までに頑張ります

    • はやしりえ より:

      myamyaさま
      ブログへのご訪問とコメントをありがとうございました!
      いやもう、落ち込んだなんてものじゃなかったです^^;
      でも私だけではなかったとわかり、申し訳ありませんがホッとしました…。
      勉強する気も失せるくらいでしたが、私もがんばってみようかとmyamyaさんのコメントを読んで少しだけ思いました・笑

  2. たけP より:

    私も英語レベルチェック受けて、かなり落ち込みました。
    英語はTOEICでもかなりの点数とれてたのでそれなりに行けると思ってましたが、とんでもない結果に!赤点レベルでした。語彙力もTOEIC以上に難題だと感じました。同じような方がいたのでほっとしました。

    • はやしりえ より:

      たけP様
      コメントありがとうございます!
      私の方こそほっとしました。(汗)
      時間も短いしスピード速いし問題方式もわかりにくいしフレーズのレベルも高かったですよね。
      ホントに点数消して欲しいです(^^;;

  3. うけとん より:

    実は自分も全く同じ境遇でした。
    仕事柄日常的に英語を話しているのでそれなりに自信を持っていたのですが、、、結果を見てへこみましたね。自分もナメていたたちで、使われている単語の難しさや実行時間の短さから途中プチパニック状態(汗)、、、
    ただ、あの問題は難しいと思います。事前に準備しないと良い点は取れないのではないでしょうか。

    • はやしりえ より:

      うけとん様
      コメントありがとうございました!
      私もまさにプチパニック状態で頭真っ白になり、途中から文字が頭に入らなくなりました。(汗)
      日常的に英語を話されている方でもそうなるということは、相当難しいってことですよね。
      なんかちょっと安心しました(^^;)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)