>>オリンピック・パラリンピック

役割&活動内容&会場決定!オリンピック・パラリンピックボランティア。

オリンピックが好き過ぎる私。

ボランティアになりたいという夢をかなえるため、Fieldcast共通研修とE-leaningを無事に終えました。

行ってきたよ!オリンピックField Cast共通研修!本日10月4日、オリンピック・パラリンピックField Cast(大会ボランティア)共通研修に行ってきました。 ボランティアになれ...
視聴してみたよ!オリンピックField Cast E-learning!その①。東京2020オリンピック・パラリンピックField Cast(大会ボランティア)共通研修を早々に済ませた私。 https://hi...

あとはいよいよボランティアの役割と会場が決定するのを待つのみ。

いつ来るのかなぁ……。

3月中にメールが来るはずなんだよなぁ……。

ドキドキドキドキ……。

そして3月2日。

待ちに待った、

◇◆東京2020◆◇役割・会場のお知らせ(オファー)

と題したメールが着信!!!

ひぃぃぃぃーーーーーーーー!!!

……と、震える手でボランティア専用HPのマイページを開いてみたところ……。

え??????

うそ……。

勝手に予想していた役割でもないし会場も違う……。

頭の片隅にも浮かばなかった内容のオファー……。

しばしショックで呆然……。

でもでも。

いろいろよく考えて気持ちを切り替えたら、なんだかとってもやる気が出てきたので、オファーを「承諾」しました。

はやし
はやし
がんばる気になってきたのです♪

「承諾」したことで、やっと念願だったオリンピック・パラリンピックのボランティアに内定!!

はやし
はやし
嬉しい~♪

 

オリパラボランティアを通じて笑顔を創るホスピタリティを学びたい!

私が担当する役割と会場。

私へのオファーは以下のとおり。

  • 役割:イベントサービスチームメンバー
  • 会場:馬事公苑
  • 活動内容:イベントサービス

つまり、私が担当する会場の競技は、

馬術!!!

役割の詳細は、

観客の案内、チケットチェックや荷物等のセキュリティチェックのサポートを行う。

ほほー。

ラグビーワールドカップを2試合観に行った時、同じような役割で活動されているボランティアさんたちにお世話になったっけ。

ラグビーワールドカップ観戦記①ニュージーランドvsアイルランド編。日本国中で盛り上がりを見せているラグビーワールドカップ(RWC)。 2年近く前から自称「RWC2019勝手に盛り上げ隊」として、が...
ラグビーワールドカップ観戦記②日本vs南アフリカ編。今回は「ラグビーワールドカップ(RWC)観戦記①ニュージーランドvsアイルランド編。」に続く観戦記第二弾。 https://hit...

一瞬ショックを受けた理由。

マイページを見てしばし呆然となるほどショックだったのは以下の理由から。

①メディア担当になると思い込んでいた。

私、通算で10年間広報の仕事をしていたので、応募時にそこをアピールしていました。

だからメディア担当に割り振られるはずだと思い込んでいたのです。

広報経験を活かしたいと思っていたのに……。

しかも第二希望の競技サポートでもなく、イベントサービスか……。

②想定していなかった会場と競技だった。

想像していた会場は、オリンピックスタジアム、メディアセンター、有明やお台場や有楽町辺りの競技場でした。

正直、馬事公苑や馬術競技というワードは1ミクロンも頭に浮かんだことがなかったので、あまりにも意外過ぎてびっくり。

日本ではマイナーな競技である馬術の会場だということもショック……。

Twitterでオリンピックスタジアムや選手村の担当に決まったと喜んでいる人たちがうらやまし過ぎる……。

③会場が屋外。

オリパラ共に猛暑、酷暑の中での開催なので、担当する会場が屋内になればいいなと思っていました。

しかーし!

馬事公苑は思いっきり屋外競技場。

暑いじゃーん。

体力心配じゃーん。

④会場が自宅から遠い。

自宅から馬事公苑までは約1時間。

しかも、最寄り駅となる桜新町駅から徒歩20分もかかる!

20分も歩いたら干物になっちゃうじゃーん。

⑤競技時間が朝早く夜遅い。

競技時間をチェックしてみたら、朝8時前後~11時前後、または夕方~23時近く。

とんでもなく早起きしなきゃいけないか、とんでもなく帰宅が遅くなるかのどっちかじゃーん。

気持ちをポジティブに切り替えたら楽しみになった。

ホントにしばらくショックで、「辞退」を選択しようかと迷ってしまいました。

でも、「辞退」を選択すると、新しいオファーが届くかどうかはわからないので、ボランティアにはなれなくなる可能性も。

うーむむむむ……。

ちょっと冷静になって、自分がなぜオリンピック・パラリンピックのボランティアになりたかったのか、もう一度思い返してみることにしました。

オリンピックが大好き過ぎる。好きなことに理屈は無い。オリンピックのチケット申込締切まであと2日。 いったいどれくらいの人たちが申込をするんでしょうか。 人気競技の倍率はどれくら...
オリンピックボランティア、なりたくて仕方ない人とブラックと批判する人。オリンピックが好き過ぎて、東京2020オリンピック・パラリンピックにも相当な思い入れがある私。 ボランティアにも応募して、無事に次...

そうだ!

そうじゃん!

何か特定の競技が観たいとか好きだとかってことじゃなくて、大好きなオリンピックが成功するために、自分もちょぴっとでもいいから役立ちたいと思ったからじゃん!

そう考えたら、すべてのネガティブポイントがポジティブポイントに見えてきました。

①メディア担当より来場者担当!

メディア担当だと、対応相手はたぶん各国の記者さんたち。

それよりも来場者のみなさんと触れ合える方が楽しいかも!

日本でマイナーな競技ということは外国人の来場者が多いかも!

馬術が好きな人は動物が好きな人に違いないだろうから悪い人はいなさそう!

ラグビーワールドカップの際、国内外のたくさんの人たちとのコミュニケーションがめちゃくちゃ楽しかったので、そんな体験がまたできるかも!

②想定していなかったけれど興味のある競技!

もともと私は動物が大好き。

お馬さんも大好き。

オリンピックの数ある競技の中で人間以外の動物が活躍する唯一の競技が馬術。

人間以外がメダルを獲得できる唯一の競技が馬術。

だから馬術にも興味はあって、チケットを申し込もうかということもちらっと考えたことがあったのでした。

もちろん、ボランティアは競技を観られるわけではないのですが、お馬さんたちのそばでボランティアができるって幸せなことかも!

<後日追記>

Twitterで馬術はオリンピックで唯一の男女関係なく一緒に争う競技だと教えてもらいました。

なるほど!

③会場が屋外だけれど暑さ対策があると信じよう!

暑さ対策については、運営事務局が最善の方法を考えていると信じるしかありません。

休憩をしっかりとらせてくれると信じよう!

④会場は意外に通いやすい場所かも?

馬事公苑は最寄りの電車の駅からだと遠いのですが、よくよく調べてみると渋谷からバスを利用すれば歩く距離は殆ど無し。

電車に乗るとしても混み合う方向とは逆方向なので、案外楽かも!

⑤競技時間が朝早く夜遅いのはお馬さんたちのため!

馬術はなによりもお馬さんが大切。

お馬さんファースト。

世界各国からやってくるお馬さんたちにとって、東京の暑さに耐えながら競技に参加するのは大変なこと。

だからきっと、競技時間が朝早くか夜遅くに設定されているのでしょう。

お馬さんたちのためなら、早起きだってするし、帰りが遅くなってもガマンできる!

パラリンピックのオファーもオリンピックと同じ。

3月2日に届いたオリンピックボランティアのオファーメールに続き、3月3日にパラリンピックボランティアのオファーメールも届きました。

こちらも馬事公苑でのイベントサービス担当。

正直言えば、オリンピックとは違う競技と会場でボランティアをしてみたかったですが、馬術はオリパラ両方にある競技ですからね。

両方担当できるというのも嬉しいことですからね。

はやし
はやし
馬事公苑に通いまくるぞーー!!両方がんばるぞーー!!

尚、この3月2日と3日に届いたオファーメールはメールのタイトルも内容もまったく同じでした。

しかもボランティアのマイページにも、オリンピックともパラリンピックとも書いてなく、「重複??」「ミス??」と思った私は、思わず事務局に電話してしまいました。

そそっかしくてごめんなさーい。

だって、ロゴマークが違うって気づかなかったんだもーん。

まとめ。

活動の場所と内容が決まって、ボランティアになることがますます楽しみになってきました。

もしもこれを読んで、

私も馬事公苑でボランティアしまーす!

馬術競技を観に行きまーす!

という方がいらっしゃったら、どうぞよろしくお願いいたします。

但し、自称「世界で1番ジャージが似合わない人」なので、へんてこなおばさんボランティアを見かけても、後ろ指は指さないでくださいね。

はやし
はやし
競技もお馬さんもボランティアも応援してね!
馬男さん
馬男さん
呼んだ?
見応えたっぷり!日本オリンピックミュージアム。オリンピックが好き過ぎる私。 競技を観ることはもちろん楽しみにしているし、ボランティアにも登録しています。 https://...
東京2020オリンピック知っておくべき情報はコレ!オリンピックが好き過ぎる私。 早期退職することを考え始めたのも、東京への招致が決定した瞬間でした。 このブログでもボランティ...

POSTED COMMENT

  1. 経堂工場(きょうどうこうじょう) より:

    こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
     
    役割&活動場所決定おめでとうございます\(^o^)/
     
    ほほー、馬事公苑ですか、うちから徒歩5~6分の場所ですねw
     
    馬事公苑と言えば、幼少時代から庭のように通い慣れた場所でして、近隣住民憩いの場、個人的にもとても親しみを感じている場所です。

    現場は今、最後の追い込み工事が行なわれており、おおむね8割ぐらいの進捗かな?といった感じで(つい先日、大きな照明が設置されました)馬事公苑会場工事の進捗状況を見ながら東京大会を心待ちにしている私です(^^)
     
    あ、申し遅れましたが私もフィールドキャストとしてお手伝いをさせていただく者でして、逆に私は(近いので)馬事公苑を希望していたんですよね(^^;)
     
    私の役割はドライビングサポーター、いわゆる大会関係者(選手含む)の運転手ってやつです。

    活動拠点は築地で、そこから各会場に向かい関係者を送迎するような形になるんじゃないかなぁと。
    (馬事公苑までの輸送担当に慣れたら嬉しいですねw)
     
    残念ながら現時点ではオリンピック部門のみでパラリンピック部門のオファーはなし・・・
    まあでも、どんな形であれ五輪に携わりたかったという長年の夢が叶うんですから、その思いを、また惜しくも選考に漏れた12万人の方々の気持ちを胸に、全身全霊をこの活動に尽くす所存です。
     
    というわけで、お初から長文大変失礼しました、今世の中こんな状況ですが、大会までには終息していることを信じています。
     
    それでは、お互いがんばりましょう♪
     
     
    追伸・・・
     
    会場へのアクセスなど、周辺地域のことで何かわからないこと等があれば可能な限りお答えさせていただきますので、その際はどうぞご遠慮なくお申し付けください。

    • はやしりえ より:

      経堂工場さま
      ブログへのご訪問とコメントをありがとうございました!
      馬事公苑のすぐ近くには20年前くらいに何度か行ったことはあるのですが、とても良い所ですよね。
      遠くてちょっと大変ですが通うのは楽しみです♪
      とにかくこの状況が終息してさえくれればよいですよね。
      お互い祈りましょう!
      そしてがんばりましょう!

  2. 一人が好きな独りぼっち より:

    こんにちは

    私にもオファーが来てました!

    ドライビングサポーター(【移動サポート】大会関係者が会場間を移動する際に車を運転し、快適な移動となるようサポートを行う。)予想通りでした。

    希望はゴルフ・ソフトボールの会場関係にしてましたが見事に落選?

    確かに、オリエンテーションの時に「運転手が足りないので移行は可能か?」と質問され二つ返事で「はい」と答えてました。

    希望のセクションの活動にならなかったけど、コロナに負けずにフルパワーで楽しみましょう!

    <経堂工場さん>
    私も築地の職場になりました。
    よろしくお願いします。

    • はやしりえ より:

      一人が好きな独りぼっち様
      ドライビングサポーターに決まったのですね♪
      私は質問された時に大切な人を殺しかねないので運転だけは無理です!って強調しちゃいました(^^;
      とにかくまずは無事に開催されることを祈りましょう!
      そして楽しみましょう!

  3. 経堂工場(きょうどうこうじょう) より:

    再度コメント失礼します・・・

    一人が好きな独りぼっちさま
    おぉ、同じですね、私もまったく同じ文面(最初は違ってましたが後から訂正が入ってました)です。
    こちらこそよろしくお願いいたします♪

    • 経堂工場(きょうどうこうじょう) より:

      皆さまから遅れること数日、先ほどパラリンピック部門のオファーが来ました。

      もちろん承諾しました(^^)
       
      これで両方の活動が決定、さらに身の引き締まる思いです。

      活動内容はオリンピック部門とまったく同じドライビングサポーターです。

      • はやしりえ より:

        経堂工場さま
        両方決まってよかったですね!
        私はオリンピック、パラリンピックの順番で2日連続メールが届いたのですが、人によって届くタイミングもバラバラなようですね。
        私も身を引き締めてがんばります!

  4. おべ より:

    こんにちは!私も馬事公苑、オリ、パラ共にイベントサービスです。前向きな考え、共感します。私も初めは他の人が羨ましくて、なんで馬事公苑なのか?!と思っていました。自分の気持ちを代弁してくださったかのようで、とても嬉しかったです。一緒にオリンピック、パラリンピック、楽しみましょうね

    • はやしりえ より:

      おべ様
      わーーー!馬事公苑でしかも同じイベントサービス、しかもオリパラ両方なのですね!
      お会いできる可能性も高いと思いますので、是非よろしくお願いします♪
      私もブログを書きながら、残念→嬉しい気持ちに切り替えました。
      目いっぱい楽しみましょうね!!

  5. みやもと より:

    はじめまして。こんにちは!
    私も全く同じ馬事公苑でのイベントサービスの通知が今日来ました~
    会場でお会いするかもしれませんね。よろしくお願いします!

    • はやしりえ より:

      みやもと様
      おーーー!
      是非よろしくお願いいたします!
      お仲間がまたおひとり増えてめちゃくちゃ嬉しいです♪
      一緒に楽しみましょうね(^_^)v

  6. みゆみか より:

    始めまして!私も同じく馬事公苑でオリパラ両方とも同じ内容の役割でした。
    皆さんと同じくイベントサービスです。私も都内ですが1時間食らいかかりますね。
    私もメールが連日同じ内容だったので間違いかとおもってしまいましたがオリンピックとパラリンピックだったことに気づきました。
    どうぞよろしくお願い致します。

    • はやしりえ より:

      みゆみか様
      わーーー!
      私もいれると4人目のイベントサービス担当@馬事公苑ですね!
      是非是非よろしくお願いします♪
      一緒に楽しみましょう!!

  7. のんち より:

    こんばんは。
    12月に一度おじゃまさせていただいた者です。

    私も遅ればせながら12日にオファーが来て即承諾しました。
    会場は海の森水上競技場です。
    去年テストイベントにも参加し、ちょっとだけ大会の雰囲気を味わいました。

    遠方のため宿泊場所確保や交通費など余計な出費がかさみますが
    やはり本番は別格なのでとても楽しみです。
    早期退職した理由のひとつでもありますからね(#^^#)

    オリンピックが開催されることを祈りつつ
    いろいろと情報交換できればと思っています。

    • はやしりえ より:

      のんち様
      ボランティア内定おめでとうございます!
      海の森水上競技場は新しい施設ですしオリンピックならではの雰囲気が味わえそうですね♪
      まずはオリンピックが開催されることを祈りましょう!
      そして目いっぱい楽しみましょうね。

  8. きみち より:

    はやしりえ様
    以前に、ツイッターでもお邪魔しました者です。
    馬事公苑でご活躍されて下さいませ。同じ場所のボランティアさんもおられるんですね。
    会場は異なりますが、伊豆でのMTBコース、競輪コース ヘルスケアをお受けしました。北陸から、参ります。
    もし延期となったとしても、参加します。こちら、大学4年生では無く、既に社会人ですので・・笑

    • はやしりえ より:

      きみち様
      北陸から参加で伊豆でボランティアなのですね。
      私も延期となってもボランティアは絶対にやります!

  9. ナオミ より:

    あーあー延期なのかー。仕方ないねー。って思いながら検索していたらこちらを発見!遅ればせながら私も馬事公苑イベントサービスです!来年でも是非参加させて頂きたいと思っております。もし来年にそのままスライド的で決定しましたらよろしくお願いします。

    • はやしりえ より:

      ナオミ様
      ナオミさんも馬事公苑イベントサービス仲間なのですね♪
      私は楽しくオリンピックを迎えるためには延期がベストだと思っていたのですごくホッとしました。
      ボランティアは来年でももちろんやるつもりなので、よろしくお願いいたします!

  10. 経堂工場(きょうどうこうじょう) より:

    とりあえず先が見えたので胃痛も多少収まりそうです(^^;)

    我々の扱いが今後どうなるかわかりませんが(今現在、大会ボランティアマイページへの延期に関する更新はなし)このまま継続されるのであれば、このまま気持ちを来年に持ち越す所存です。

    それはそうと、こちらに馬事公苑組が多く集まり、馬事公苑のすぐ近くに住んでいる身としては、なんか親近感があってとても嬉しいですw

    • はやしりえ より:

      経堂工場様
      私もホッとして胃痛がおさまりつつあります(^ ^)
      お金の節約を考えれば、延期OKな人たちはこのまま継続なのではないでしょうか。

      馬事公苑組、たくさん集まってホント嬉しいです。
      うらやましいでしょww

  11. ナオミ より:

    何度も何度もすみません!認証待ちなのですね。一つは消去してください。荒らしてしまって本当に申し訳ございません。お忙しいところお手数おかけいたしました。

    • はやしりえ より:

      ナオミ様
      最初のコメントだけ認証した後、それ以外のふたつはすぐに削除しましたのでご安心くださいね。
      私からも返信済みなので経堂工場さんのひとつ前をご確認ください。

  12. 笑太郎 より:

    はじめまして。
    いまさらのようにですが、この記事を拝見しました。
    マッチング成立するかどうかののドキドキ感、希望の競技、役割になれなかったガッカリ感などなど・・・すごく伝わりました。
    それ踏まえて…の話ですが、自分が興味ある競技に関われる方法がありました、それは、その競技の統括団体もしくは東京都の連盟を通じて応募すると確実でしたよ。私は競技の審判資格取得していたので、競技団体から「ボランティアやらない?」と声がかかり(その競技のボランティアは競技ルールを知らないと務まらない、という側面もあります)、その競技団体通じて応募しました。なので、ボランティア合格は規定路線。面接も研修も「形式上」のものでした(だって競技団体が「一応、行っといて」って言うから…)。やはり競技団体や学校、企業など通じて応募者の素性がわかっている方が採用しやすいというのがあったようです。
    その後も、オファーの承諾期限過ぎて、本来は「辞退扱い」になるところ、自動的に「オファー承諾」になっていましたし、役割も「○○希望します」とリクエストすれば、実際にそこに配属されました。
    私の場合はオリ・パラそのものより、その競技と関わりたい気持ちが強かったのでその方法をとりました。競技のボランティアに関してはぶっちゃけ、採用する人が最初から決まってる「出来レース」だったわけですが、競技以外のほかの部分も人は必要ではあるので、そこは企業枠、学校枠で採用しているようです。
    長文にて失礼いたしました。

    • はやしりえ より:

      笑太郎様
      ブログへのご訪問とコメントをありがとうございます!
      そういった方法をとった方も結構いらっしゃるんでしょうね。
      私は最初はちょっとショックでしたが、今では馬事公苑でボランティが出来ることを誇りに思っています♪
      とにかく無事に開催してくれさえすれば、もうなんでもOKですし(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)